読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuule

秘境

安倍政権による“圧力”

雑記

news.livedoor.com

ガーミス氏が安倍政権の歴史修正主義について、批判的な記事を書いた時のことだ。在フランクフルトの日本総領事が、ドイツにある編集部に乗り込んできて猛抗議したという。

批判記事を書こうものなら、外務省を使って、本国の本社に直接“圧力”をかけるという行動にも出ている。

対応した編集者に向かって「(あの男は)金が絡んでいると疑わざるを得ない」と信じられない暴言を吐いた上、安倍批判の記事を書くのは中国へのビザ申請を承認してもらうためではないか、と妄想としか思われない見解を示したという。

「今まで聞いたことがない衝撃的な内容です。安倍政権のあまりの下劣なやり方に、ドイツ国民は腰を抜かすのではないでしょうか。圧力をかけた点と外交官の暴言、二重の意味で権威を損ねている。圧力を受けたのはドイツ紙だけとは思えません。今後、世界各地で同じような話が出てくるのではないか。国際的に大問題になりますよ。これを報じない日本のメディアも終わっています」

(´・∀・`)ヘー

これが本当だとしたら相当あれなんですけど

総領事は余計なことをする

嘘なら否定してほしいしさっさとメディアも取材すればいいのに

日本のメディアも終わっていますとか言われて何にもしないって腰抜けの集まりかよ

どっちかが悪なんだからさ

広告を非表示にする